MY CUP OF TEA

MARZ

Author:MARZ
好奇心旺盛なマーズです。
手作りが大好き。だって自分好みの
ものができるから・・・
日々の生活の中にとりいれた
手作りを中心に紹介していきたいと
思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
マーズルームカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

彼らが本気で編むときは


映画「彼らが本気で編むときは」見てきました。「かもめ食堂」「めがね」の荻上直子監督作品です。
トランスジェンダーのリンコ(生田斗真)と育児放棄された少女トモ、リンコの恋人でトモの叔父のマキオ(桐谷健太)が織り成す奇妙な共同生活を描いた人間ドラマ。
「めがね」以降パッとしない感じでしたが今回はいい作品でした。
俳優陣もいつものメンバーとガラリと変わり内容もトランスジェンダーを題材にその周りのいろんな母親たちの姿(上画像の女性たち)が描かれていて今までの癒しだけの作品とは少し違う考えさせられる映画でした。
でもお部屋の感じや飯島奈美さんのお料理はいつもの感じで癒しの空気感もありました。
お友達と行きましたが見てよかったねーと言うのが第一声でした。
トランスジェンダーのリンコ役の生田斗真がすごく私の中で意外でもあったんだけどとてもよかった。内面から出る美しさと母性がうまく表現されていて凄いなぁーと。
久しぶりにいい映画に出会えました^ ^
スポンサーサイト

陶芸作品


久々の陶芸作品です。
今回は靴。靴の植木鉢です。
仕事が長引き教室に遅れ1時間ほどで一足慌てて作ったので細かい部分は納得いかない出来ですがお気に入りの1つになりそうです。
植木鉢用に底に穴を開けてますが中に瓶を入れて花器にしてもいいなぁ~
こんな感じで置物でもいいかなぁ~^ ^

お蕎麦のフルコース


なん年ぶりでしょう~
以前一年間だけ陶芸教室でご一緒したことのあるおじいさんがやってるお蕎麦屋さんへいってきました。
陶芸教室のみなさん達と。82歳っておっしゃってたかな?多趣味でお蕎麦を始めスキーや畑もやっておられるという。元気の源はやりたいことがあってそれを楽しんでやること。見習いたいですね~
八割蕎麦らしく小麦は北海道産を使用とのこと。コシがあってとっても食べ応えがありとても美味しい~^ ^
まずはおつゆ入りのお蕎麦。それから奥さんお手製の松花堂弁当。このお手製胡麻豆腐が絶品です。それからざる蕎麦。天ぷらの盛り合わせ。そして蕎麦湯とお蕎麦のデザートまで盛りだくさん。お茶はきっと加賀棒茶だと思う。(苦手なもんですぐ分かりました^^;)
大満足のランチでした。
お蕎麦を少しでも美味しくいただくために次から次にスピーディーにお料理が運ばれてあっという間に完食^^;
その後はご主人達は遠慮されゆっくりおしゃべりしていってくださいとのこと。1時間ほど喋って帰りました^ ^
滅多に食べれない美味しいお蕎麦そして奥様のお料理堪能しました^ ^また行きたいなぁー

クリスマスローズ


今年もたくさんのクリスマスローズが咲きました^ ^
可愛くてきれいですね~
毎年この時期が楽しみです。
紫の小花がたくさんついたローズマリーも一緒に生けました。
まだ蕾のものや種類の違うものは目が出てきだしたものも。
これからしばらく楽しみです^ ^
今日は1日雨。家の中で片付けやお掃除をしました。あ~すっきり!した^ ^

リップヴァンウィンクルの花嫁

お休みだったので昨日映画を3本借りてきました。

まずは『山のトムさん』
小林聡美さん、市川実日子さん、光石研さん、もたいまさこさんと映画『めがね』を思い出すキャスト達。
いつもの癒しの雰囲気ぷんぷんの映画でした。
『かもめ食堂』『めがね』以降は少し落ちる出来ですが出て来るお料理や優しい雰囲気についつい見てしまいます。
今回もどこかの田舎暮らしを始めた一家族を見ているような流れ。でも嫌いじゃないですね~^^;

そして『リップヴァンウィンクルの花嫁』
出演者の黒木華さんが大好きで借りてきました。恥ずかしながら岩井俊二監督作品は初めてかな???
独特の世界ですね~^^;
辛くて切ないのに美しくて優しい雰囲気に包まれた不思議な感覚でした。
何と言っても主演の黒木華さんの演技と美しさにより、一層映画の中に引き込まれてしまいました。すごく好きな女優さんですね~
最後には不思議と前向きな気持ちが湧いてここち良い感じでした。

そして…テレビドラマでは
『カルテット』にはまってます。面白い。
もう一本映画の『あん』を借りてます。
見るのが楽しみだ~ほんと最近邦画ばかり見ています。